fc2ブログ

シルバー世代のにちにち

Hulaとお花と旅行と介護とゆったりしっかり過ごそうと。。

TOP >  日記 >  夏ミカンジャム作り

夏ミカンジャム作り

   収穫後大分経ち、甘くなって来た夏ミカン。
そのまま食べるのは酸っぱくて苦手なので、昨日は夏ミカンマーマレードジャム作りをしました。
キンカンジャムが終わり、美味しかったので又ジャム作りです。

レシピを見ると10人十色、気をつけるのは、皮に付いた白い部分は苦いのでそれを取ることと、種は捨てないで含まれたペクチンで固まりやすくする為使用する、その二点を気を付ければ誰でも手軽に出来る事だとわかりました。

大きな夏ミカン2個を使い作って行きます。
四等分して皮の白い部分をギザギザスプーンと手でこそぎ取り苦味除去、
これが一番時間が掛かりました。でも苦味があるとせっかくのジャムも美味しくないので根気よく取る。
それから房の中の実を取りボールに入れて。種は取りますが捨てないで。
皮を細切りにして鍋に皮と実と砂糖を入れて火加減を調節しながら煮て行きます。
種は紙の袋に入れて鍋の中で一緒に煮るのですが、紙が無いので、別鍋で水と砂糖を加え煮てから種を捨てて鍋に入れました。ペクチンが出てねっとりとしています。

ゴトゴト40分ぐらい煮たでしょうか。煮詰まると大変、お水を少し入れて。
まだ汁が少しある状態でも冷めると固まるので火を止めて瓶に入れる。
のですが、ビンが無い💦 タッパに入れ冷蔵庫に入れました。
これで又ヨーグルトの上に乗せよう。今朝食べましたが美味しかったです! ←自分で言う??
夏ミカンジャム





関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可