fc2ブログ

シルバー世代のにちにち

Hulaとお花と旅行と介護とゆったりしっかり過ごそうと。。

TOP >  母のこと >  ちょっと母を思い出す日でした

ちょっと母を思い出す日でした

 風が冷たい日でした。花粉も舞っているので今日はゆっくり家で過ごすことに。
家事以外は何もしなかったような。。。そんな日が有っても良いかな。
それでも速達が来たり友人が来たりと留守でなくて良かったと。
誰もこんな日には訪問がないだろうと油断していると結構いらしゃるのですね。
身辺いつも綺麗にしておかなくては。反省反省。

今日は亡くなった母の事やら父の事を思い出し不覚にもちょっと涙。
いつも頭の中にありますが、特に深く考える事はないのですが
何かの拍子にグッと思い出します。
やはり、今母は何を思っているのだろう。何か悔いはなかったのだろうかという事でしょうか。
まだいないという事が不思議でなりません。
やはり、自分もいつか行く道、自分に重ね合わせて考えているのでしょうか。
コロナの時期でなかったらもっともっと会えたのにと残念ですがそれも運命かな。
もう一度、話をしてみたいなと思うのです。

桜が咲く頃は外に連れ出し車椅子でお花見をしたのを思い出します。
あの時の母の顔は笑顔で楽しそうでした。妹と冗談を言いながらあちこちと連れて行きもしました
もう一度見せてあげたい。桜の花を。さあ行くよ、と言ってももうどこにもいないのです。
河津桜












関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可